ムキムキな気分やわ

十六夜日記

ドラゴンボールレジェンズ 2018年 環境の変遷

どうも、チキンです。

 

春休みに入って暇人クソニートになったので、ドラゴンボールレジェンズについての記事でも更新します。

 

今回は2018年のドラゴンボールレジェンズPvP対戦環境の変遷についてツラツラまとめていきたいと思います。

 

まぁせっかく長時間プレイしてるので、その記録みたいな感じで。

 

基本的には新キャラが出た時の反応やその時流行ったパーティなどについてです。

 

需要があるかどうかは置いといて、ね。

 

では!

 

 

【リリース初期 2018年5月】

正直、僕自身はこの時はあまりちゃんとやっていなかったので、うる覚えなんですが。

まずは初期SPから見ていきましょう!

f:id:mukimukinakibun:20190203195825j:image

時空ガシャ第1弾。

懐かしいですねこの画面

目玉キャラは超サイヤ人孫悟空スカウターベジータピッコロパイクーハンパンとなっております。

元々のSPの数が限られる分、環境もクソもないのですが全員がそれなりに活躍していたと思います。

しかしヤバかったのはやはりピッコロさん

カバーチェンジ時に被ダメージカット50%&全体回復25%の糞耐久。

当然まだ射撃キャンライジングの概念もなく、コンボからのライジングが一般的だったのでピッコロで詰んだ人も多かったのじゃないでしょうか?

当時は如何にして虫ケラを貫くかが鍵でしたね。そのため紫のスカウターベジータが重宝されていました。

 

一方でパンちゃん、気力回復速度が圧倒的故にコンボをありえないほど繋げてくるのも脅威であったり。パンハメなどとも呼ばれていたかな?

 

【6月 ブロリー参戦】

早速ですが、あの悪魔参戦により衝撃が走ります。

f:id:mukimukinakibun:20190203194849j:image

当時のキャラ水準を遥かに超えたステータス、気絶30%の壊れ必殺技、強制交代の特殊技、そして孫悟空特攻のユニアビにより全カカロットが戦慄。

 

もう本当にこいつが強すぎて、ピッコロでしか勝てないという感じでした。逆に言えばピッコロの株をさらに上げることになったキャラ。

 

まぁ原作の圧倒的強さに沿ってましたね。ゲームとしてはウンチ💩💩💩

 

 

f:id:mukimukinakibun:20190203200456j:image

ベジータさんの気持ちがよく分かりました。ありがとうございます。

 

今から考えると旧ブロリーが大暴れできるなんてありえない話なのもまた一興。

 

 

そしてその次のガシャがこちら

f:id:mukimukinakibun:20190203195902j:image

最終形態フリーザ孫悟飯幼年期ギニューが新たに参戦。

SPの黄色にフリーザ悟飯が追加されたことにより、元々空気であったペェクーハンさんがさらに空気化。

ギニューさんピッコロさんの性能には及ばなかったので、全然見ませんでした。

 

【7月 時空第2弾開催

f:id:mukimukinakibun:20190203200915p:image

超サイヤ人ベジータ、トランクス追加。

二人ともステータス的には無難な性能でしたが、トランクスはカバチェン持ちだったのでピッコロトランクスの耐久が結構めんどくさかった覚えがあります。

 

ちなみにこの時のSP確定チケットの余りは消化する機会なく残っています。

f:id:mukimukinakibun:20190205012903j:image

 

 

いつ使えんのコレ?

 

 

f:id:mukimukinakibun:20190203201624j:image

こちらは何というか、全員微妙。

よくレジェンズライジングの名を借りて参戦できたなというイメージですね、言いすぎたかな

 

まぁ枠はアビリティ的にもスカベジで良かったので。

 

この時点ではまだまだピッコロ環境でした。

f:id:mukimukinakibun:20190205020047j:image

 

【8月 人造人間&病人参戦!】

f:id:mukimukinakibun:20190203202543j:image

こちらは強キャラ揃いガシャでした。

まず人造人間。カバチェン持ちの17号、高火力でサイヤ特攻持ちの18号19号20号の強力な2アビ上げバフを加えた数値で攻める人造パが早速一線級に。

もちろんこの時点では人造人間のSPは17号18号だけなので、もう一枠は赤枠殺せるブロリーであったり女戦士バフを受けられるパンであったり無難にピッコロであったり、色々でした。

 

ピッコロ17号トランクスのカバチェン統一PTが強いのではという話も。

 

サイヤパの枠としてスカベジを解雇して17号をピン刺ししてる人もチラホラいました。実際そっちの方が強かったような気がします。

 

そういえば初期の18号のボイス酷かったですね。 

 

 

ダダダダダwww

ワタシハジンゾウニンゲン18ゴウダ---www(RISING KO)

 

 

あまりにも評判悪かったためボイス録り直しで修正されました。草。

 

 

一方で心臓病孫悟空が大暴れ

赤を産出せずに開幕でこいつに先手を取られるともうパーティ半壊。

ステコンのヤバさを周りに認知させることになった大きな要因の一つでもある気がします。

とにかく一瞬でドラゴンボール集めてライジング。

序盤で消耗しきった後はボロクズのようにライジング受けとして投げ捨てられます。

 

まぁ面白かったといえば面白かったので次の上方修正キャラは地味にこいつを期待してます。

 

病気治して戻ってきてね。笑

 

99%くらい忘れかけていましたが、クリリン赤悟空ピッコロ軸の回復パーティ使ってる人もいました。これも中々強かったです。

 

 

そんな中ついに。

 

【交代禁止ガイジ】

 

 

f:id:mukimukinakibun:20190203204322j:image

正直ね、もう本当にチートでしたこの下級戦士。

まぁここまでこの糞ブログを読んでくれてるドラゴンボールレジェンズ好きの皆様ならお分かり頂けるでしょうが、本当に何なの?って感じでした。理解不能運営はバーダックに弱みでも握られてるのかって感じの性能

 

チートアビリティの交代禁止10カウントはもちろん、圧倒的ステータスと打撃2枚アーツ持ち、無難に使いやすい気力回復の特殊に加えて汎用性の高いサイヤ人打撃強化のZアビリティ持ち。

 

訳がわかりませんでした。

縛りプレイでライジング打ってなぶり殺すだけでも強いのに、素のステータスが高すぎる。

 

どうでも良いですが、僕がTwitterレジェンズ垢を作ったのもこの辺り。

 

下級戦士に親でも殺されかのごとく、毎日バーダック使いは犯罪者!バーダック使いは犯罪者!バーダック使いは犯罪者!バーダック使いは犯罪者!バーダック使いは犯罪者!バーダック使いは犯罪者!とブチ切れてました。

 

ちなみに僕がバーダックを手に入れたのは正月のハッピーバッグニューイヤーSP確定チケットからでした。今更ノコノコ出てきてんじゃねーぞバーーーカ!!

 

 

と感情的な部分はこの辺にして、バーダック入りでサイヤパが完全復権しました。

特に赤悟空、赤ベジなどにバーダックを入れ込む赤染め打撃サイヤパーティ(全員打撃2枚持ち)が非常に強力。

ステコンも修正前なので、打撃アーツをどんどん引いてボコボコにする動きが印象的でした。

ここから先3ヶ月はずっと下級戦士のターン。

 

ちなみに当時の某攻略サイトさんによると

f:id:mukimukinakibun:20190203212017j:image

どのような層が回答しているのか分からないので、この強さ順が絶対などと言うことは決してありませんが、まぁバーダックだけ明らかにおかしいことは一目瞭然ですね。マジで何なんだこいつ。

 

【限界を超えたサイヤ人(1人)】

f:id:mukimukinakibun:20190203215757j:image

続いての新キャラはムキータです!

ムキータも強いですよね〜

ユニークアビリティ: 矜恃、カッコ良い。射攻70%upは病みつきになる火力。イラストのムキムキさも秀逸です!

サイヤパの黄色枠として強力。

何なら今(2月)でもギリギリ超バダ率いる超サイヤ人構築に入ってこられる性能ですし、思った以上に息の長いキャラクターでしたね

 

同じガシャにもう一人?何かいた気がするけど忘れちゃいました。誰だっけ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mukimukinakibun:20190203215841j:image

(ハァッ★)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【9月 セル悟飯登場 人造全盛期】

f:id:mukimukinakibun:20190203212338j:image

セル登場!これにより人造パが猛威をふるい始めます。

超サイヤ人特攻40%付きで気絶30%の究極持ち。

この時代、赤のSPが悟空・ベジータ・トランクスの超サイヤ人3人だけだったんですよね。

ですから、セル一体で実質黄色の2属性の弱点付けるということで人造パがとにかく強かった。直前で出たムキータも溶ける溶ける。

18号の代わりにバーダックピン刺しされたりすることもありましたね。

 

瞬間移動悟空も全然悪くはなかったのですが、アビリティ的にもバーダック超えはなかったかなといった印象でした。

 

ちなみにこの時代でもまだ初期のピッコロさんはギリギリ戦える圏内にいます。凄い。

 

テクニック面ではこの辺りから射撃キャンセルライジングが浸透し始めてきました。皆のPSが上がってきています。ちなみに僕はたつしんさんの動画で勉強してました。

 

 そして次は

 

f:id:mukimukinakibun:20190203214318j:image

SS2悟飯&青悟空登場。

純粋に強かったですね孫悟飯

ボイスのコレジャナイ感はさておき、性能はぶっ飛んでました。

ただこの時点では混血があまり揃っていなかったので、やっぱりサイヤパの紫枠としてピン刺しする人も多かった覚えがあります。

青悟空も普通に強く、サイヤパの青枠として相手のバーダックにビビりながらも大活躍。

 

 

 

 

 

【メンテ延長祭り】

 

ところで8月、9月そして10月上旬

この時期、アレ凄かったですよね。

 

メンテナンス延長です

 

f:id:mukimukinakibun:20190205005346j:image

 

息を吐くように延長されてましたね。

そのため、レジェンズ公式Twitterのリプ欄はメンテ延長のクソコラで溢れ返ることに


f:id:mukimukinakibun:20190205011057p:image

f:id:mukimukinakibun:20190205011115p:image

f:id:mukimukinakibun:20190205011706p:image

f:id:mukimukinakibun:20190205011714p:image

f:id:mukimukinakibun:20190205011724p:image

f:id:mukimukinakibun:20190205011740p:image



 

 

僕もクソコラ5枚ほど作ったんですけど、作った途端にメンテ延長がされることはなくなりました。現在も画像フォルダに残っているので、いつ供養してあげようかと悩んでおります。

 

 

 

【10月 混血&人造環境~】

時空第5弾開催

f:id:mukimukinakibun:20190203222212j:image

混血の火力ガイジキッズ2人+鬼耐久16号+人造人間に親を殺された神コロさんと当たりSPばかりの良ガシャ。

混血パと人造パの2強環境。

悟飯悟天チビトランクスの火力が高すぎてワンコンボでアホみたいに溶けていく。

赤トランクスの数値が足りてないというのが救いといった感じでしょうか。

とにかく混血がヤバかった。

 

 

 

神コロさんの人造特攻も脅威ですが、この時点では再生メンツが揃っておらず、16号で対処できる圏内だったため人造を撲滅させるには至りませんでした。

 

と言っていたら犯罪者②が襲来。

f:id:mukimukinakibun:20190203223210j:image

ピッコロ大魔王。

 

こいつはね、何というかマジモンの犯罪者ですよね。

人の物を取ったら泥棒と両親に教わらなかったのでしょうか?

とにかくヘイトがもう溜まる溜まる。プレイヤーのイライラを全て詰め込んだようなまさに憎しみが生み出したキャラですね。すごいわお前。

しかしまだ再生メンツが神コロ、セル、大魔王が揃っていないので混血に勝てるようなパーティは組めないかなといった感じでした。

 

【最強のフュージョン

f:id:mukimukinakibun:20190203223946j:image

あ、再生強化来たわ。

じゃなくてもっと凄い奴がいました。

ゴジータ参戦...!

何かもう今更語ることもないんですが、ゴジータさんとにかく強すぎました。

そもそも究極引きながら回復するというのが衝撃的でして、必殺で気絶引いてくるわ、ラス1の火力はバグってるわと

まぁ原作最強みたいなもんなので、当然といえば当然なのかもしれませんが。

ゴジータ登場によりお通夜状態であったサイヤパは完全復権。そしてまともな青枠のいなかった混血・人造人間はほぼ駆逐される事態に。

を入れたとしてもサイヤパには犯罪者①のバーダックがいるので、鬼ごっこから逃げなければならない状況。

 

こちらはTwitterで拾った画像なんですが、当時の環境。

f:id:mukimukinakibun:20190204144458j:image

 

 

 

 

 

全員ゴジータ

 

 

 

 

 

僕もゴジバダ構築のあまりの強さに屈服致しまして

f:id:mukimukinakibun:20190204143534j:image

送りました。

が、残念ながら改名はされませんでした、うーん良い案だと思ったんですけどね〜。

 

そんなゴジータボールレジェンズの裏で着々と力をつけ始めてきたのが再生パ。

レジェンズライジング第5弾のもう一つの当たり枠ジャネンバがこれまた凄まじい性能

相手の行動見てから余裕で間に合う射撃カウンターが強すぎましたね。

 

ちなみにストーリーではシャロットが超サイヤ人に覚醒。

正直、僕はストーリーそこまでちゃんと読んでいなかったのですが熱かった。ここにきてナッパ師匠とは良いですね...

PvPでも超サイヤ人シャロットを加えたサイヤパも見かけるように。

 

とまたキャラ紹介をしましたが、この時レジェンズ界を揺るがす大事件が起こりましたね。

 

ステコンスラコン

そう、ステコン弱体化です。

攻撃の合間にステップやブーストを挟むことによって、気力やバニシングゲージを回復しつつアーツを引けたステコンがオワコン化。

これによりレジェンズを引退する人が続出(?)

実際、どれくらいの人が辞めたのかは知りませんが、当時のTwitterはかなり荒れてました。

運営カス!修正しろ!

の声があちこちで湧き上がってたような気がします。

まぁそれだけ批判が出るのも仕方ないですよね、ユーザー側からしても弱体化させる意味が分からなかったですし。ゴジータの圧倒的キャラ性能と相まって、レジェンズは完全にキャラゲー化!ポチポチボタン押すだけのゲーム!などとも言われていました。

 

 

今から考えれば、おそらくバニシングゲージを一気に回復させたり、アーツドロー速度を上げるアビリティを持ったキャラを売りに行くために修正したのでしょうね。

慣れとは怖いもので今となっては、もう弱体化したステコンの仕様に何の違和感もありません。昔どれだけ気力やバニシングが回復したのか忘れかけています。懐かしいですね。

 

 

 

しかし、そんな世間を騒がせたステコン弱体化から数日後...

 

偉大なユーザーはステコンに変わる新たなテクニック、スラコンを生み出します。

 

スラコンとはアーツ後に指を画面上で滑らかにスライドさせ、ぬっっっと相手に近づきながら即座にアーツを押すことでコンボを繋げ。以前のステコンと同等の気力バニシング回復&アーツ補給を成功させる裏技のようなもの。

 

 

しかし、これがめちゃくちゃ難しい。マジで難しかった。

アーツ後に指を動かすタイミングとスピードの判定がシビアすぎて、すぐにコンボが途切れてしまいます。

 

 

 

 

(((スラコンを習得しなければ、この先PvPで上位に勝ち残ることは出来ない...)))

 

 

 

ステコンを没収された衝撃、引退者が後を立たない現実、そして環境に絶対王者として君臨するゴジータの圧倒的性能の前に恐怖不安焦りを抱き、パニックに陥ったユーザーは何回も何回もCPU相手にスラコンの練習を積み重ねました。

 

あまりの難易度に諦めそうになりながらも、習得した猛者が上げてくれたスマホと指を写した手元動画を何回も再生してタイミングを勉強するユーザー達。

 

 

血の滲むような努力をし、少しずつPvPでもスラコンを使いこなす人が現れてきたそんな最中.....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mukimukinakibun:20190204153018j:image

 

 

おい。

 

 

 

スラコン短い命でした。練習した皆様お疲れ様でした。

 

 

 

 

【11月(私怨)時空第6弾 開催

f:id:mukimukinakibun:20190204153554j:image

ここら辺に来ると、流石に記憶に新しいですね。

新キャラはゴテンクス魔人ブウダーブラ

3体。

 

このガシャが出た直後、僕は魔人ブウが圧倒的なぶっ壊れだと睨んでいたんですよね。

全体回復の強さは初期ピッコロさんが、

交代禁止の強さは犯罪者バーダックさんが

教えてくれました。

 

 

こいつを絶対に引いてみせる...!

そう意気込んで、早速80連くらいしましたがブウどころか新キャラ1体も出ずという結果に。

 

 

 

 

 

あまりにも萎えたので、この日はバイトサボりました。ごめんなさい...。

f:id:mukimukinakibun:20190204154254j:image

 

 

 

とまぁ個人的なガシャの話はさておき、ブウの交代禁止は任意のタイミングで10カウント縛れるバーダックと違って、場に出て直後から5カウントという事だったので、使い勝手は思ったほど良くなく、大した脅威にはなりませんでした。

ゴテンクス君もSS2悟飯で良いのでは?となり、そこまでの流行りは見せず。

ダーブラはタグ無しゆえ入れるパーティが最初からありませんでした。

可哀想ですが暗黒魔界で俺TUEEEEしていて下さい。

 

 

 

環境には相変わらずのゴジータ率いるサイヤパが殆どでしたが、再生パも強力でした。

もちろん混血と人造はほぼ全滅状態。

体感ですがゴジータ入りサイヤパ7割、再生パ2割、その他1割くらいだったような気がします。

その後は更にサイヤパ一強を加速させる新キャラが登場します。

 

BLACK FRIDAY STEP-UP とその他】

f:id:mukimukinakibun:20190204191344j:image

ステップアップ式のガシャでSS3悟空魔人ベジータゴクウブラック参戦!

このガシャ前回のピッコロ大魔王の時のステップアップとは仕様が異なり、ステップアップが周回式になりました。

確定チケットもある分、爆死する心配もないかなりお得な仕様となっています。

SS3悟空は長い間待望されていたサイヤパの強力な紫枠として登場。更にZアビリティは5凸てサイヤ人の2アビ強化。

 

この3人のキャラ人気、性能、お得なガシャシステムの相乗効果でおそらく殆どの人が課金して回しまくったのではないでしょうか?

 

 PvP環境ではSS3悟空登場により再生パが完全に駆逐されました。

駆逐されたというよりは、新キャラSS3悟空魔人ベジータゴクウブラックなどを使いたくて再生パを使っていた人がサイヤパに変えたというのが正しいのかもしれませんが、どちらにせよ環境から再生は姿を消しました。

僕はピッカス大魔王が大嫌いだったので助かりました。

ありがとうカカロット。お前がNo. 1だ。

 

 

あ、11月末にはもう一つありました!

第2弾キャラクターバランス調整です。

底辺SPキャラとして苦汁を味わってきたパイクーハンフリーザパイクーハンクウラ片手元気玉孫悟空パイクーハンギニューパイクーハンがここに来てまさかの大幅強化。

 

ラコタラコと馬鹿にされ、時空第4弾ゴジータガシャでハズレSPとして出てくる度に舌打ちされていたパイクーハンが、持ってるZパワーの数だけガシャ不幸自慢のネタにされていたパイクーハンが、PvPで戦えるレベルまで成長。涙が止まりません。

 

f:id:mukimukinakibun:20190205171258p:image

 

ところでこの人メインアビリティ"時間稼ぎ"って消極的すぎません?

映画準拠なのは分かるけど、いや時間稼ぎって。

 

 

f:id:mukimukinakibun:20190204191024j:image

そういえば11月中旬にはこんなガシャもやってましたが、新キャラは青18号一体だけだったので回してる人は少なかったです。

僕はこの時バーダックゴジータピッカス大魔王セル悟飯悟天トランクスも持っておらず、サイヤも混血も再生も組めなかったので地味に回してました。

運良くゴジータに強い青18号を引けたお陰で人造パが活躍でき、結果的にシーズン3位取れましたね(突然の実績イキリ)

f:id:mukimukinakibun:20190204191134j:image

 

 

【12月  映画ブロリー祭り】

 

サイヤンブラスタァァァァァ!!!

Go!ブロリーGo Go!!!

Go!ブロリーGo Go!!!

Go!ブロリーGo Go!!!

Go!ブロリーGo Go!!!

カカロット!!oh yeah oh!!

カカロット!!oh yeah oh!!

カカロット!!oh yeah oh yeah oh yeah!!

 

f:id:mukimukinakibun:20190204202332j:image

一言でまとめると12月はブロリーでしたね。マジでブロリーでした。あなたも私も全員ブロリー

ただブロリーガシャは当たりがブロリーのみと一点狙いをしなければならなかったためガシャ爆死報告が後を絶えず、ブロリーを引けなかった人は肩身が狭くなるという結果に。

(実際には片手元気玉悟空青悟空クウラも強いのですが皆ブロリー目当てなので)

 

それにしてもこのキャラはあまりにも壊れていまして、

書くのもめんどくさいんですが、まぁ僕の考えた最強のサイヤ人って感じの性能でインフレの早いこのゲームでコイツがいつオワコンになるのかが気になりますね。

まだまだ当分環境に居座り続けるでしょう。

 

 

コイツだけなら強すぎで済むレベルだったのですが、黒幕がブロリー環境を加速させます。

f:id:mukimukinakibun:20190204203333j:image

少し前に開催されていた時空第7弾犯罪者③超サイヤ人バーダック

ユニアビ、控えに戻るたび超サイヤ人のクリティカル発生率とダメージを大幅アップということで、超バダの援護を受けたブロリー属性無視しながらアホみたいなダメージを繰り出してくるという始末。

 

f:id:mukimukinakibun:20190205170329j:image

 

超バダの加護を受けたブロリーの属性無視アーツ一発で大体これくらい減ります。

 

この瞬間、僕は長い間お世話になった人造パをゴミ箱に捨てました。

 

気付いたんですね、ブロリーの対策はブロリーだと。

 

超バダは出た直後はそこまでこのユニアビのヤバさが認知されていなかったのですが、ブロリーと一緒に使われることで一気に犯罪者へと覚醒。

 

このバダゴジブロは"テンプレパ"と呼ばれるようになりました。

 

このテンプレパに対して互角(?)に戦えるパーティとして台頭してきたのが紫染めですね。

今まで染めパなど正直まともな運用が考えられなかったのが属性不利を無視するブロリーという存在により現実的なものとなりました。

上方修正され性能が高く、ブロリーブロリーガシャの副産物として引いた人も多いであろう片手元気玉悟空を軸にテンプレパと共に紫染めが使われる時代に。

 

ゴジータの代わりに配布のブロリーを入れる劇場版パーティも流行りましたね。

 

しかし、テンプレにしても紫染めにしても劇場版にしてもブロリー必須でした。

マジでブロリーだらけ。

 

f:id:mukimukinakibun:20190205024508j:image

年末最後のガシャはステップアップでした。

どの新キャラも高スペックでしたが流石にブロリー環境を変えることはできず。

 

ビルス様?知りません。

 

f:id:mukimukinakibun:20190205024734p:image

 

 

ブラックフライデーのステップアップガシャや映画のブロリー効果で売上的にはやっぱり11月、12月がぶっ飛んでますね。

 

 

では、ここらへんで終わりにします。

ここまで読んでくださったレジェンズ好きの皆様ありがとうございました。

これからも楽しんでプレイしていきましょう!